祝賀御列の儀(ご即位パレード)のコースを歩いてみた!

祝賀御列の儀のコースを歩き、写真を撮ってきました。当日の参考にしていただければと思います。

まずは二重橋に向かいます

有楽町駅前

有楽町駅前

二重橋に向かうため、有楽町で降りました。

駅前には人が大勢いるので、人が写らない写真を取ることはとても無理でした。

ラ ブティック ドゥジョエル・ロブション丸の内店

ラ ブティック ドゥジョエル・ロブション丸の内店

鍛冶橋通りにラ ブティック ドゥジョエル・ロブション丸の内店を見つけました。
おしゃれな建物のカフェです。今日、僕がはいているジーパンのドレスコードでは門前払いでしょうね。きっと。

丸の内仲通り

丸の内仲通り

そこから後ろを見ると、丸の内仲通りです。オープンカフェがあって、ちょっとヨーロッパ的な感じ?行ったことありませんが。

明治生命館

明治生命館

この建物は、明治生命館。岡田信一郎氏の設計による重要文化財です。見れば見るほど細かいところまで配慮されたデザインです。こういう建築物を一生のうち、一つでも設計できれば、建築家として本望だろうなと思います。

皇居外苑の大芝生広場

皇居外苑の大芝生広場

今日はいい天気です。その分、暑いです。帽子を忘れてしまったので、木陰に入りたいです。

正門石橋

正門石橋

二重橋に着きました。

あっ、儀仗隊が交代式をしています。写真の真ん中に1名写っています。
昨年10月に来た時にも交代式をしていましたので、比較的頻繁に行われているようです。
でも、近づく前に終了してしまいました。

祝賀御列の儀は正門鉄橋から

正門鉄橋

正門鉄橋

10月22日に執り行われる祝賀御列の儀は、正門鉄橋を向かって右側から左側に渡られるところから始められます。

皇居正門

皇居正門

次いで、正門を通り、正門石橋を渡られます。

皇居前広場

皇居前広場

皇居前広場を東南東に向かいます。当日、石造りの車止めは取り払われていることでしょう。

二重橋前交差点

二重橋前交差点

二重橋前の交差点を右折します。

内堀通り

内堀通り

内堀通りを300mほど進みます。

正面には法務省が入っている中央合同庁舎第6号館A棟が見え、右には総務省や警視庁が見えます。

沿道からパレードが良く見えることと思いますが、今日のように暑い日だと熱中症にくれぐれも気をつける必要があります。

祝田橋交差点と国道

祝田橋交差点と国道

祝田橋(いわいだばし)の交差点を右折し、国道1号線に入ります。国道20号線でもあります。

緑が急に増えました。熱中症対策には良いかもしれませんが、沿道からの見通しはあまり良くなさそうです。

法務省旧本館と米沢藩上杉家江戸藩邸跡

法務省旧本館と米沢藩上杉家江戸藩邸跡

法務省旧本館(赤レンガ棟)です。ドイツ・ネオバロック様式だそうです。本日2件目の重要文化財です。

植え込みの中のモニュメントは、米沢藩上杉家の江戸藩邸跡であることを示しています。米沢藩は30万石だったんですね。

桜田門

桜田門

道の向こう側には桜田門が見えます。
この辺りは井伊直弼受難の地です。

国会議事堂の周辺

国会議事堂

国会議事堂

国会前交差点から真っ直ぐに国会議事堂の方に向かいます。

今日はトランプ氏が令和最初の国賓として来日しているので、警官がいたるところで警戒しています。国会前のパトカーも警戒の一環でしょうか?

国会議事堂の外周

国会議事堂の外周

国会正門前の交差点を右折し、外周に沿って進みます。

何度か通ったことはありますが、こんなに緑豊かな道だったとは気付きませんでした。
建物や街灯がほとんど見えないので、パレードの写真が綺麗に撮れそうです。

国立国会図書館

国立国会図書館

国立国会図書館です。国内で発行された出版物は、全てここに収められていると思っていました。でも、この東京本館の他に関西館があり、そちらにしか収められていない出版物もあります。

自由民主党

自由民主党

自由民主党を発見!
国会議事堂に近いところに党本部があると便利ですね。

旧永田町小学校脇の道

旧永田町小学校脇の道

旧永田町小学校の脇の道です。ここの沿道にも日影があります。
永田町小学校は、平成5年に麹町小学校に統合されました。

衆議院議長公邸の門

衆議院議長公邸の門

この門は、衆議院議長公邸の門のようです。三権の長の公邸だけあって敷地が広く、立派です。

赤坂見附交差点

赤坂見附交差点

赤坂見附の交差点に向かって下り坂になります。
ただ、パレードが通る道(国道246号線)は、立体交差の上を通って行くと思われます。

この辺りは、オープンカーが遠くを走ることになるので、あまりオススメとは言えません。でももしかすると、人が少なくて穴場になるかもしれません。

この階段がポイントです

この階段がポイントです

歩いて交差点を横切る場合は、歩道橋を使います。
この写真の左端に見える永田町駅と赤坂見附駅の入り口につながる階段を登るのがポイントです。さもないとだいぶ遠回りをすることになります。もちろん僕はだいぶ遠回りをして、悔しかったので、戻ってきてから写真を撮っています。

赤坂御所の周辺

赤坂御所の樹木

赤坂御所の樹木

歩道橋を渡ると、右前方に赤坂御所の樹木が見えてきます。ここから時計回りに御所に沿って約半周回ります。
道の中央に植え込みがあるので、反対側からだとパレードは見づらいと思います。

高橋是清翁記念公園

高橋是清翁記念公園

公園が出現!高橋是清翁記念公園です。

20年くらい前に、小金井公園内の江戸東京たてもの園に移築された邸宅に入ったことがありますが、もとはここに建っていたんですね。

高橋是清翁記念公園内で気になった建物

高橋是清翁記念公園内で気になった建物

公園内で最も気になったのは、物置のようなこの建物。
気象観測用でしょうか?それとも、TEPCOのマークが付いているので、変電設備ですか?

青山一丁目交差点

青山一丁目交差点

青山一丁目の交差点を右折して外苑東通り(環状3号線)に入ります。

外苑東通りにある赤坂御所の門

外苑東通りにある赤坂御所の門

赤坂御所には門が何か所かあり、警備の目が光っています。

外苑東通り

外苑東通り

外苑東通りを約600m進みます。

都道414号線

都道414号線

権田原の交差点を右折して都道414号線に入ります。
片側2車線で両側に緑の並木があって、落ち着いた道です。

祝賀御列の儀の終点となる門

祝賀御列の儀の終点となる門

右側に小さな建物が見えるところが祝賀御列の儀の終点となる門です。

警備の方々

警備の方々

男女それぞれ1名の警官らしき方々が警備をされていました。

信濃町駅

信濃町駅

帰りは信濃町駅から帰りました。

オススメポイント

パレードのコース全体を振り返ってみて、僕が参加するのでしたら次の3か所のいずれかを選ぶと思います。

1)二重橋交差点から祝田橋交差点の間
見通しが良いので、長い間パレードを拝見できると思います。ただ、暑い日だと熱中症対策をとる必要があります

2)国会正門前交差点から憲政記念館前交差点の間
豊富な樹木に人工の建物が隠されて、最も映えたパレードを拝見出来ることと思います

3)桜田門の前
純和風の建築物の前を通るパレードを拝見するのが日本人冥利なのではないでしょうか

※下見をしたり、当日、早めに家を出るなどして、パレード前に、必ずご自身の目で、状況をお確かめのうえご参加ください。これらの場所で良く見えなかったとしても、当方は責任を負うことができません。

散歩データ

コース:JR山手線 有楽町駅 → 祝賀御列の儀のコース → JR中央線 信濃町駅
距離:7.8km
時間:2h6m

タイトルとURLをコピーしました