環状七号線を歩く | 高圓寺を発見! | 高円寺駅入口~方南町

高円寺駅の名前の由来となった高圓寺を見てきました。

高圓寺

高円寺駅

高円寺駅

高円寺駅で降りました。
新型コロナウイルスの話題でもちきりの昨今ですが、マスクをしているのは7割くらいでしょうか。

高円寺駅入口交差点

高円寺駅入口交差点

線路の北側に沿って歩いて、この高円寺駅入口交差点から環状七号線の散歩を再開します。

中央線の駅名って、お寺の名前が多いんですよね。高円寺、吉祥寺、国分寺、八王子・・・失礼しました最後はお寺の名前ではないですね。冬場は、一寺毎に一度ずつ気温が下がっていくなんてことが言われます。

高圓寺の門

高圓寺の門

その、高円寺の名前の由来となった高圓寺を発見!
ただし、環七沿いではないので、地図で調べながら細い道を行って見つけました。

「参拝者以外の立入を禁止します」との表示がありましたが、参拝をするために入らせていただきました。僕の他には3名ほどの参拝者がいました。

お賽銭箱が見当たらないため、不思議な感じがします。境内での撮影は禁止されていましたので、写真は撮れませんでした。とても品のある落ち着いた境内です。高円寺の駅から1km弱ですので、興味を持たれた方は実際に足をお運びください。

春の花々

ジンチョウゲ

ジンチョウゲ

そろそろ春の花が咲き始めました。
ジンチョウゲが芳香を放っています。

ヒイラギナンテン

ヒイラギナンテン

ヒイラギ(柊)って、木篇に冬と書くのに、なぜこんな春先に咲くのかと思ったら、これは、ヒイラギナンテンという別種でした。メギ科だそうです。
ちなみに、ヒイラギは、11~12月に花が咲き、モクセイ科で芳香があるそうです。

サクラ

サクラ

サクラも咲いていました。随分早咲きなので、カワヅザクラでしょうか?

タイワンツバキ(ゴードニア)

タイワンツバキ(ゴードニア)

こちらはタイワンツバキ(ゴードニア)のようです。
もう、終わりかけていました。

善福寺川

善福寺川

善福寺川にはなぜか段差がありました。大雨の時は、このあたりから急に水量が増えるのでしょうか?
善福寺川はこの先700メートル程で神田川と合流します。
この川のほとりもそのうち歩いてみようと思っています。

方南町

方南町交差点

方南町交差点

方南町の駅前に来ました。丸ノ内線の分岐線なんてなかなか乗る機会がないので、今日の散歩はここで止めることにしました。

車止め

車止め

分岐線の終着駅なので車止めがあります。

ゴムっぽいところは衝撃を緩和させるために良いとして、その下の尖った部分は万一の時に列車に刺さりそうですね。

散歩データ

コース:JR中央線 高円寺駅 → 環状七号線(高円寺駅入口~方南町)→ 東京メトロ丸ノ内線 方南町駅
距離:3.9km
時間:1h

タイトルとURLをコピーしました