東海道

遠郊

東海道を歩く | 天井川を発見! | 水口~三条大橋

東海道を歩き終える今日、水口宿から石部宿の間で天井川を発見しました。 水口宿 力比べに使っていたという水口石を発見!歌川国芳の浮世絵に出てくるそうです。 説明板に浮世絵とあったので、広重が水口でどんな浮世絵を描いていたのか...
遠郊

東海道を歩く | 野村一里塚を発見! | 庄野~水口

今までいろいろな一里塚を見てきましたが、今日の野村一里塚は貫禄があります。椋(むく)の巨木が植えられており、国指定の史跡になっています。 庄野宿 宿泊したスーパーホテル鈴鹿の写真を撮って出発。シンプルなデザインですね。 非...
遠郊

東海道を歩く | 日永の追分を発見! | 桑名~庄野

日永の追分は、東海道と伊勢参宮道との分岐点です。東海道中膝栗毛の弥次郎兵衛と喜多八はここから伊勢神宮へ向かいました。僕はもちろん東海道をそのまま進み、京都を目指します。 桑名宿 ホテルを出発して、1キロくらい歩いた時、エネループが4本入...
遠郊

東海道を歩く | 桑名の焼き蛤を発見! | 宮~桑名

小学生の時「その手は桑名の焼き蛤」という言葉を知って以来、いつか食べようと思っていた桑名の焼き蛤を食べるときがやってきました! 宮宿 江戸時代なら7里の渡しを渡って桑名に行く日です。でも、現在、渡し船は運行されていません。そうなると、東...
遠郊

東海道を歩く | 有松の伝統的な街並みを発見! | 岡崎~宮

主要な街道にはところどころに伝統的な古い町並みが残っています。今日は、有松という間の宿(あいのしゅく)の美しい町並みに出会えました。 岡崎宿 6時過ぎにホテルを出て、岡崎城下27曲りの続きを始めます。 道には、ところどころ...
遠郊

東海道を歩く | きく宗の菜飯田楽が絶品であることを発見! | 新居~岡崎

今日は58km歩き、9ヶ所の一里塚(跡)を写真に収めました。おそらく、自分の人生の中で、一里塚(跡)を一番見た日になることでしょう。 そんな長距離移動の中、少し寄り道して食べた菜飯田楽がとても美味しかったです。 新居宿 新...
遠郊

東海道を歩く | 池田の渡し歴史風景館を発見! | 袋井~新居

徳川家康は、自分の味方をえこひいきしたというか、恩を忘れなかったというか、ともかくそのような痕跡を見つけました。 袋井宿 5時ちょっと過ぎにファミリーロッジ旅籠屋・袋井店を出発。 ホテルが離れたところにあったので、東海道に戻るまで...
遠郊

東海道を歩く | 小夜の中山を発見! | 藤枝~袋井

藤枝宿 朝から土砂降りです。カッパとザックカバーで雨対策などしていたら、少し時間がかかって、6時過ぎに出発になりました。 オガワホテルから左に出て、東海道に戻ろうとしたところ、ハンディGPSが逆を示します。おかしいと思い、電源を入れ...
遠郊

東海道を歩く | 丸子のとろろ汁丁子屋を発見! | 江尻~藤枝

名物を食べることは、街道歩きの楽しみの一つです。 今日は「安倍川餅」と「とろろ汁」にありつきました。 江尻宿 6時前に出発。首の後ろが日に焼けてヒリヒリします。でも、今日は日差しがマイルドな曇り空で、助かりました。 両足の人...
遠郊

東海道を歩く | 吉原で左富士を発見! | 吉原~江尻

東海道は、富士山の南側を通っています。そのため、江戸から京都に向かう場合、富士山は右側に見えるのが普通です。しかし、進行方向によって、左側に見える箇所があります。その中で、広重の浮世絵により、茅ヶ崎駅付近の南湖の左富士と吉原の左富士が特に有...
タイトルとURLをコピーしました