隅田川

東京都

環状四号線を歩く | 富士神社で榧(カヤ)の大木を発見! | 白髭橋西詰~千石三丁目

今日は環状四号線を白髭橋西詰から反時計回りに歩くのですが、そこに行くまでに、見ておきたいものが2つあったので、南千住で降りました。 隅田川駅 その1つ目は、この駅です。駅と言っても貨物駅です。 昔、毎日のように常磐...
東京都

隅田川を歩く | 桜川屋上公園を発見! | 佃大橋~河口

桜川屋上公園を見つけました。お弁当を食べたり、読書をしたくなるようなきれいな公園です。人が2、3名しかいなかったので、穴場のようです。 八丁堀 時代劇によく出てくる八丁堀の名を冠した駅から出発です。 堀自体は既に埋め立てら...
東京都

隅田川を歩く | 両国橋をリサイクルした南高橋を発見! | 萬年橋~佃大橋

霊岸島水位観測所のすぐ近くにある南高橋は、関東大震災で被災した両国橋のダメージの少なかった中央部分をリサイクルした橋です。でも、新しい橋みたいにピカピカでした。 清澄白河 今日の散歩のスタート地点である、清澄白河駅です。丸く打ち...
東京都

隅田川を歩く | 両国広小路を発見! | 隅田川橋梁~萬年橋

両国駅は隅田川の東側(左岸)にあります。でも、今回、隅田川の西側(右岸)で両国広小路を見つけました。このあたりの住所は中央区東日本橋なのに、どうして「両国」広小路なんでしょうか? 両国広小路 今日の散歩は総武線の鉄道橋である隅田川橋梁か...
東京都

隅田川を歩く | 蔵前変電所を発見! | 千住大橋~隅田川橋梁

日本の商用電源周波数は、富士川を境として、東側が50Hz、西側が60Hzです。 どうして東側が50Hzになったかというと、東京電力が隅田川のほとりに浅草火力発電所を建設し、ドイツ製の50Hzの発電機を据え付けたからです。現在、浅草火力...
東京都

隅田川を歩く | 隅田川旧防潮堤を発見! | 豊島橋~千住大橋

瀧廉太郎作曲、武島羽衣作詞の「花」は、隅田川を題材にしています。 桜が見ごろになったので、「花」が生まれた風景を確かめに行くことにしました。 都電の停留所は長蛇の列 隅田川は前回、岩淵水門から豊島橋まで歩いていたので、その続きを歩...
東京都

隅田川を歩く | 水準基標 岩淵基準点を発見! | 岩淵水門~豊島橋

日本の標高は、東京湾の平均海面 T.P.(Tokyo Peil)が基準です。その平均海面を測るための水標は、隅田川(昔は荒川と呼ばれていた)の河口付近にある霊岸島水位観測所に設けられ、その零位は A.P.(Arakawa Peil)と名付け...
タイトルとURLをコピーしました