環状五号線を歩く | 東郷神社を発見! | 池袋駅東口北~竹下口

散歩中に東郷神社を見つけましたので、お参りしてきました。

学習院女子大学正門

池袋駅

池袋駅

池袋で降りました。

池袋は、一日の平均利用者数が260万人を超える駅であり、さすがに人がたくさんです。

LABI1日本総本店

LABI1日本総本店

昔は三越だったところも、10年前からヤマダ電機です。今は、LABI1日本総本店と表示されています。

ここから明治通りを南下します。

千登勢橋

千登勢橋

歩き始めて1kmを越えたあたりに千登勢橋がありました。

上は目白通り、下は明治通りです。
明治通りは切通しを通っていて、自然には表れにくい光景なので、不思議な感じがします。

高戸橋

高戸橋

高戸橋で神田川を越えます。
今日の神田川の水位もあまり高くありませんでした。

学習院女子大学正門

学習院女子大学正門

立派なこの門は、重要文化財である学習院女子大学の正門です。
今日は、オープンキャンパスのようです。

昔、ここが学習院女子短期大学だった頃、大学祭の時に一度入ったことがあります。その頃、門は黒かったような覚えがあります。
守衛さんから「ごきげんよう」と挨拶されるといううわさでしたが、そのときに守衛さんがいたかどうかさえ覚えていません。いまでも「ごきげんよう」なのでしょうか。今日は道路の反対側を通っていたので聞こえませんでした。

早稲田大学西早稲田キャンパス

早稲田大学西早稲田キャンパス

明治通りを挟んで、学習院短期大学と反対側にあるのは早稲田大学西早稲田キャンパスです。大隈重信先生の像があるんですね。

歩道の広い明治通り

歩道の広い明治通り

明治通りは、これから広がるようで、歩道が広かったです。

新宿六丁目交差点

新宿六丁目交差点

新宿六丁目の交差点で、分岐します。

Googleマップによれば、右に向かうのが明治通り、左に向かうのが芝新宿王子線とあります。でも、今来た道も含めて都道305号線。なんて呼べばいいのかよく分かりませんが、進路としては左です。

地下トンネル築造工事及び街路築造工事

地下トンネル築造工事及び街路築造工事開始地点

地下トンネル築造工事及び街路築造工事開始地点

新宿二丁目の交差点で、旧甲州街道を渡り、さらに少し行ったところで突き当たりました。ここから地下トンネルが始まるとのことで、築造工事をしていました。工事期間は、平成28年3月中旬から令和元年10月上旬だそうです。あと2カ月ちょっとで通れるようになりそうです。

工事場所の左側(東側)は新宿御苑なので、右側から迂回することにします。

地下トンネル工事現場との交差

地下トンネル工事現場との交差

迂回途中で、工事現場と交差しました。地下トンネルなので、今、歩いている道は、このまま残るのだと思います。

交差地点から見た北(新宿二丁目)方面の様子

交差地点から見た北(新宿二丁目)方面の様子

交差地点から北方面を見てみました。鉄板が敷いてあるので、開削して工事しているみたいです。

交差地点から見た北(千駄ヶ谷五丁目)方面の様子

交差地点から見た北(千駄ヶ谷五丁目)方面の様子

交差地点から南方面を見てみました。
こちらも鉄板が敷いてあります。
繋がる先は、先ほど別れた明治通りです

東郷神社

明治通りにもどり、しばらく歩いていると・・・

東郷神社

東郷神社

東郷神社を発見しました!

神社名は聞いたことがありましたが、明治通り沿いにあることは知りませんでした。「坂の上の雲」を読み、東郷提督に感銘を受けた僕としては、お参りすることにしました。

東郷神社の池

東郷神社の池

境内に入ってすぐのところに池があります。

なんか、見覚えがあります。「池の水ぜんぶ抜く大作戦」で放送されていました。調べてみたら、2018年6月24日の放送でした。ほぼ一年前の話ですね。まだ綺麗ということでいいのでしょうか?

東郷神社本殿

東郷神社本殿

本殿です。
これから結婚されると思われるお二人が説明を受けられています。

向かって左側にはZ旗がかかっています。
Z旗は「坂の上の雲」で、日露戦争の日本海海戦のときに出てきましたが、なぜドラマチックに書かれるのか、意味が良く分かりませんでした。

今日、調べたりして理解したところによれば、次の通りです。
船には国際信号旗という40種の旗を備えています。そのうち、26種はアルファベットを示します。また、これらの旗にはアルファベットの代わりに意味を持たせることができます。例えば、Zの旗ならば、「タグボートで曳いてくれ」とか、「(漁場付近にいる場合、)投網の最中である」という意味に割り当てられています。
当時の日本の海軍は、投網を周知する必要がなかったので、「密封してある命令書を開封せよ」という意味に割り当てました。旗艦「三笠」に揚げられたZ旗を見て、命令書を開封したところ、「皇国ノ興廃此ノ一戦ニアリ各員一層奮励努力セヨ」という内容でした。これに基づいて戦闘に奮励度努力した結果、見事勝ったということのようです。

そういえば、東日本大震災の直前に、横須賀に、三笠を見に行ったことを思いだしました。

【参考】三笠上のZ旗(2011/03/05撮影)

【参考】三笠上のZ旗(2011/03/05撮影)

思いのほか、Z旗は小さいですね。昔の人は目が良かったんですね。

【参考】艦橋からの眺め(2011/03/05撮影)

【参考】艦橋からの眺め(2011/03/05撮影)

東郷提督が立ったところに自分も立つと、いろいろな気分に浸れます。

本文に戻ります。

竹下通り

竹下通り

東郷神社のすぐそばに竹下通りがあります。
こんなに近いとは思いませんでした。

人込みは苦手ですが、今日は、この竹下通りを歩いてみようと思います。

原宿駅

原宿駅

原宿駅が見えました。やはり、人があまりにも多い道は苦手です。

散歩データ

コース:JR山手線 池袋駅 → 環状五号線(池袋駅東口北~竹下口)→ JR山手線 原宿駅
距離:9.8km
時間:2h43m

タイトルとURLをコピーしました